『 暮らしNote 』

日々の暮らしのメモをここに書いてます

お出かけ 旅行 食べ歩き

香川でうどんを食べ歩きドライブ☆山越うどん、バカ一代へ行ってきた

投稿日:

友人から誘われた四国への弾丸ツアー1日目!

最初の目的地は、香川県。そう讃岐うどんが最初の目的です!

随分むかしに一度だけ香川県でうどんを食べたことがありますが、その時の記憶があまりないのが残念です。

今回は下調べ(調べてもらった)もしてあるので、この旅行で一番の楽しみです。

さて、ある程度リサーチはしてありますが、道中の車内でどのお店にしようという話になりました。

知人から教えてもらったお店にするか、はたまたるるぶに掲載されているお店にするか・・・

スポンサーリンク

香川でうどんの食べ歩き☆山越うどん

色々と候補がある中、1店舗目に決定したのが山越うどんさん。(結局るるぶに掲載されていたお店)

山越うどん
〒761-2207 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
TEL:087-878-0420(店舗)
営業時間 9:00~13:30
定休日 日曜日
HP;http://yamagoeudon.com/

現地についてまずびっくりしたのが行列の長さです。

ご覧の通り長蛇の列です・・・

これ、1時間くらい待たないといけないんじゃないの?と思っていましたが・・・

さて、並んでいる間に、何を注文するか考てる時間も、楽しいものですね。

行列に並んでいると外壁にメニューが出ていました。驚きの安さです!

こんなお店が近所にあれば毎日のように通ってしまいそうです。

何を注文するか迷っているうちに、なんと10分程度でお店の中に入ることができました。

注文をして、うどんをもらって、天ぷらなどのサイドメニューは自分でお皿に、セルフサービスのお店です。

四国のうどん屋さんは、セルフサービスが一般的みたいですね。

うどんのお出汁なんかも自分で器に入れるセルフスタイルですね。

 

私は釜かけ小(一玉)とちくわの天ぷら

 

友人2人は釜玉小(一玉)をオーダーしました。

一口いただいた感想は、コシがすごく強い!

美味しいけど、他の表現が出てこない(すいません)

こんな美味しいうどんがこの価格で食べれる現地の人が羨ましいです。

ちなみに駐車場ですが、大きな駐車場が3つあり200台程度駐車できるようなので、駐車場の心配はしなくてすみそうです。

 

スポンサーリンク

香川でうどんの食べ歩き☆手打ち十段うどんバカ一代

せっかく、香川に来たしうどん屋さんをハシゴすることに。

2店舗目は、手打ち十段うどんバカ一代さん。

 

お邪魔した時間は14時過ぎでしたが、この時間でも行列ができていました。

手打ち十段うどんバカ一代
〒761-2207 香川県高松市多賀町1-6-7
TEL:087-862-4705
営業時間 6:00~18:00
定休日 元日
HP;http://www.udonbakaichidai.co.jp/company.html

こちらのお店も店内でも並んでいましたが、待ち時間は10分程度ですぐに食べることができました。

このお店には、ちょっと変わったメニューがありました。

釜バターうどん???

かなり気になったので、これを注文しました。

時間的に次のお店は無理そうなので、ちょっと量は多そうですが中を注文しました。2玉かな?

一口いただいた感想は、斬新!

うどんにバターを入れるという発想はなかったなぁ。

黒胡椒も効いていて、普段のうどんのイメージにはない一品でした。

 

それと、店内を見渡すとサイン色紙が大量にありました。多くの有名人も訪れるお店なんですね。

こちらのお店の駐車場は、5〜10台程度の小さい駐車場がいくつもある感じでした。

近くに安いコインパーキングもありますので、万が一お店の駐車場に停められなくても安心です。

 

香川のうどんの食べ歩きで気をつけたい営業時間

余談ではありますが、名古屋から四国に向かってうどん屋さんに着く前に少々焦ったことがありました。

行くお店を決めようとしていた時に気づいたのですが、割と早い時間に閉まってしまうお店が多いということ。
(営業時間をあまり考えていなかった)

夕方まで営業しているお店もあれば、12時30分に閉まってしまうお店もありました。

その代わり、早い時間から営業しているお店が多いということ。

今回お邪魔した、山越うどんさんは朝の9時から、手打ち十段うどんバカ一代はなんと朝の6時から営業されていました。

今回の旅行は、1日目にうどんを食べに行こうという計画だったので、現地に着いたのはお昼時の12時30分頃でした。

 

うどん屋さんをハシゴしようと思っている方は、早めの時間から行動された方がいいです。

 

まとめ

今回お邪魔した、山越うどんさん、手打ち十段うどんバカ一代、共に有名店ですが行列の割にすぐに食べることができました。

2店共、うどんのコシが強く、うどん自体の味もしっかりしていました。

それと、うどんの量がどちらのお店も結構なボリュームでしたので、食べ歩きする際は一番小さいサイズを選ぶのが無難です。

この後は道後温泉に向かいます。

スポンサーリンク

-お出かけ, 旅行, 食べ歩き
-,

Copyright© 『 暮らしNote 』 , 2019 AllRights Reserved.